« 香港で運転免許証を申請する | トップページ | 頻出問題集 in 香港 »

2007年4月30日 (月)

まさかの断水に大慌て~香港ならではの解決法!?

新居にはまだ家具や食器類等がほとんどないのですが、そうは言っても日本から船便が届く1ヵ月後まで何もない中で生活する訳にも行きませんから、薬缶や包丁、食器を2つ、使い捨てのスプーンとフォーク、掃除のためのモップ(例の掃除機は頭に来たので返品)程度は購入し、外食に頼りつつも何とか生活を始めています。

そんな中、昨晩夜食を食べようとしたときのことです。薬缶に水を入れようと蛇口をひねったのですが、水が出ません(お陰で、ダイエッターにあるまじき夜食は食べずに済みました)。「おかしいなあ~、シャワーを浴びたときには問題なかったのに」と思いながらも、朝になれば直っているだろうと考え眠りに就きました。ところが。。。そんなことはすっかり忘れて、朝シャワーを浴びようとすっぽんぽんになりお湯を出そうとしたところで、まだ断水したままである事実を突きつけられたのです。あいた~。シャワーは昨晩浴びているからいいようなものの、髪の毛はドラゴンボールの孫悟空のような寝グセですし、歯磨きをしなければなりませんし、顔も脂ぎっています。朝の快便は会社まで持ち越すとしても、水がなければとても部屋を出られる状況ではなかったのです。どうしよう。。。

動物園の檻の中のトラよろしく、5分ほどぐるぐると部屋の中を歩き回り考えました。そこで、自分で言うのもなんですが、素晴らしいものに目をつけたのです。これならきっと使える。。。それは、一日中運転してたっぷりと水が溜まっている「除湿機」のタンクでした。Living & Diningで2台の除湿機を動かしているのですが、昨日は小雨が降り外の湿度が78%にまで上昇していたこともあり、半日動かしただけでほぼ満タンになっていたのです。呼吸をしている空気から取った水なら、飲めないまでも口をすすいだり顔を洗ったりするぐらいなら問題ないだろう。。。除湿機の水は数リットルは溜まっていましたから、歯磨き・寝グセ直し・洗面には充分な量でした。

こうして準備を整え部屋を出ると、マンションの入り口前の道路に水道局の大きな給水車が止まっていて、マンション住人が雇ったアマさん(香港人は大半が共働きなので、外国人のお手伝いさんを雇い自分達のアパートの一室に住まわせています。この人たちを「アマさん」と呼び、その多くがフィリピン人。一部インドネシア、タイ、スリランカ人もいます)がバケツを持って群がっていました。どうやら、我が家だけではなくタワー全体が断水していたようです。聞くところによると、予定では今朝9時には修理完了と言うのですが、帰宅したときに直っていることを祈るばかりです。

|

« 香港で運転免許証を申請する | トップページ | 頻出問題集 in 香港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさかの断水に大慌て~香港ならではの解決法!?:

« 香港で運転免許証を申請する | トップページ | 頻出問題集 in 香港 »