« 中国製品「毒入り危険、食べたら死ぬで」 | トップページ | やっと日本産牛乳を入手しました。 »

2008年10月 5日 (日)

ワールドカップ・アジア地区予選/日本、男女ともに劇的な優勝!

毎年「香港セブンス」が開催されるここ香港は、アジアの7人制ラグビーの拠点となっていますが、昨日・今日の2日間、2009年にドバイで開催される7人制ラグビーのワールドカップのアジア地区予選が開催されました。我が日本代表も男女ともに出場しました。試合会場は、銅鑼湾から少しHappy Valleyに入ったところにある、香港フットボールクラブの小さなスタジアムです。子どもを毎週日曜日、ここ香港フットボールクラブで開催されているミニラグビー教室に通わせているのですが、今日はセブンス予選開始前に同じグラウンド上で3試合、お遊びのようなものですが試合を行いましたので、ついでと言っては失礼ですが、その後午前10時から始まったセブンス予選を最後まで観戦しました。

今年の香港は台風の当たり年なのですが、今日も台風から変わった低気圧が香港上空にやってきたため、見たこともないような土砂降りと強風に見舞われました。そんな中、我が日本女子代表チームは、昨日タイに惜敗したものの、各組の2位の中でトップに立ったため今日の準決勝に進出。まず、カザフスタンを接線の末5-0で下しワールドカップ出場権を手に入れると、夕刻の決勝戦に進出しました。対戦相手は、昨日接戦を落とした因縁のタイです。大雨かつ強風の悪いコンディションの中、ノットストレートとノックオンを連発した上、スピードに勝るタイのバックスに苦しめられますが、素晴らしいタックルをこつこつと積み上げ、後半の途中まで10-12とタイにリードを許したものの僅かの差でタイに食らいつきます。そして後半8分頃(決勝戦のみ10分ハーフ)、これが最後のチャンスかと思ったところで見事に逆転のトライを決め、そのまま17-12で競り勝ちました。024

さらに劇的だったのが日本男子代表です。準決勝で中国を完封し、決勝で地元・香港(侮ることなかれ。セブンスでは強豪です)と激突したのですが、午後6時10分から始まった試合は見たこともないような土砂降り。風も強く、雨が龍のように渦巻く最悪のコンディションとなりました。香港にゴールライン目前まで何回か攻め込まれ、山本選手をシンビンで欠く中、必死のディフェンスで前半を0対0で折り返した日本ですが、後半香港に先制トライを許し、追いついて7-7の同点に持ち込んだ後半9分30秒、日本は何とゴール正面で痛恨の反則を犯し、かつそのプレーでシンビンを宣告されてしまいます。終了間際ですから、香港は当然ペナルティ・ゴールを選択し、7-10。僅かな日本人サポーターを除けば、全員が地元香港を応援していますから、スタンド中が香港の勝利を確信し大騒ぎ。

しかし、奇跡はここから起こりました。香港の得点でしたので、香港のキックオフで試合再開になりました(ここが15人制と異なるところです)。ラストワンプレーと思われましたので、香港は当然、キックオフを日本陣深くにけり込みます。自陣22mライン奥の左側でボールをキャッチした日本は、パスで自陣右側に大きく振ります。そこから、あの選手は一体誰だったのでしょうか。余りに劇的過ぎて、また雨が強過ぎて分かりませんでしたが、自陣ゴールライン近くでパスを受けるや、突進を開始。素晴らしいステップで香港選手を次々にかわして行きます。香港陣10mライン付近で、香港の最後のディフェンス2人をかわすと、そのまま一人で走りきり、香港のゴールポスト脇に奇跡の逆転トライを決めたのです。頭を抱える香港選手と、大喜びでベンチから飛び出す控えの日本選手。静まり返るスタンド。。。早明戦の、今泉選手の劇的なトライを彷彿とさせる、素晴らしいの一言に尽きるトライでした。見事にアジア一位でワールドカップ出場を決めただけでなく、今年の香港セブンスで敗れた香港に雪辱を果たしました。029027030   

我が早稲田大学の選手もセブンス日本代表に選ばれ、来年の香港セブンスに出場してくれることを祈っております。それにしても、小さなスタジアムですのでグラウンドと観客席が数mしか離れておらず、迫力あるプレーを存分に楽しめました。各国の選手達もスタンドに陣取っており、私の席(メイン右側)は日本女子、韓国、台湾、インド、アラビアンガルフの選手達に取り囲まれていました。選手達を身近に見られるのも、予選ならではの楽しみと言えるかも知れません。セブンス日本代表(男子・女子とも)の皆さん、ワールドカップ出場おめでとうございます!

|

« 中国製品「毒入り危険、食べたら死ぬで」 | トップページ | やっと日本産牛乳を入手しました。 »

コメント

感動が素直に伝わってきました。
素晴らしい文章だと思います。

投稿: lucky house | 2008年10月 6日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ・アジア地区予選/日本、男女ともに劇的な優勝!:

« 中国製品「毒入り危険、食べたら死ぬで」 | トップページ | やっと日本産牛乳を入手しました。 »