« 大地震から半年の四川省・成都へ「日帰り出張」 | トップページ | アップリカのベビーカー不良品事件 : クレーム対応も不良品。。。 »

2008年11月29日 (土)

クリスマス・セール in 香港

ニューヨークで買ったEddie Bauerのナイロン製バッグを通勤に愛用していたのですが、毎日4年間も使えば流石にボロボロになってきます。そこで、これに代わるものを探していたところ、家内から「銅鑼湾の時代広場のCoachに、良さそうなナイロン製のカバンを売ってたわよ」と聞いたので、今日行って来ました。値段はHKD4,460(6万円ぐらい)とナイロン製にしてはかなり高かったのですが、しっかりしていて使い勝手も良さそうだったので買うことに決めたのです。すると、店員さんから「これはセール品で且つ現品限りですので半額です」との意外な事実を告げられました。6万円払う覚悟を決めていたところが3万円で済むのですから、これはかなり嬉しいプレゼントとなりました。ところが、店員さんが余計なことを言うのですよ。。。「セールですから、他にもお買い求めになりませんか? こちらが40%引きで、あちらが30%引きです」。

これを聞いた家内は、迷わず財布とカード入れを購入! 総支払額が当初のHKD4,460を下回ったこともあり、「今日はいい買い物が出来た!」とニコニコしていました。年明けには日本に帰国することになりましたので、これから最後のセールを楽しむなんてことになってしまうのでしょうか!? まあ、最近家内は自分のものをほとんど買っていませんから、気に入った物が見つかればやぶさかではありませんが。。。

それにしても、中国人の勢いはすごいですね。Coachにも中国人が何人も来ていたのですが、横で支払いをしていた中国人男性は、如何にも中国人!というようなダサダサの服を着て、連れの女性もジャージを着ていたのですが、支払額は20万円と我が家を大きく上回っておりました。もう見てくれで判断する時代ではありませんが、お金持ちならもうちょっとファッションを考えればいいのに。。。

|

« 大地震から半年の四川省・成都へ「日帰り出張」 | トップページ | アップリカのベビーカー不良品事件 : クレーム対応も不良品。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・セール in 香港:

« 大地震から半年の四川省・成都へ「日帰り出張」 | トップページ | アップリカのベビーカー不良品事件 : クレーム対応も不良品。。。 »