« 早稲田にまたしても試練。 | トップページ | 持ち回り!? »

2009年5月17日 (日)

新型インフルエンザ、どう乗り切るか?

新型インフルエンザの国内感染が遂に確認されました。濃厚接触者からの二次感染ではなく、いきなり海外渡航歴のない高校生の間で感染が広がっているという点に衝撃が走っています。しかし、SARSのときのように、日本だけ何故か感染者が発生しない、というほうが寧ろ異常な訳で、これだけグローバル化が進む世界にあって、一応世界第二の経済大国である日本で国内感染するのは時間の問題だったと言えます。阪神地区では既に百人近くの感染が疑われているようですが、これが近く日本全国に伝播するのは必至の情勢です。私達は事実を事実として受け止めた上で、自分達に降りかかるリスクを如何に低減させるか冷静に対策を講じなければなりません。

我が家では、「ゴールデンウィーク後に国内流行する」と予想し、2週間前少々前にスーパーで「外出しなくても2週間過ごせるだけの食糧、生活必需品」を買い込みました。その頃はお店に行っても周囲のお客に危機感は全く感じられず、家内と「僕らは海外生活をしていて、何かあった場合のことをいつも心配していたから、ちょっと感覚がズレてるのかな?」などと話していましたが、皆さんはどのような対応をなさっているでしょうか。

今回の新型インフルエンザは弱毒性と言われていて、感染したからと言って必ずしも死に直面する訳ではありませんから、国内で流行したからと言って学校は兎も角、オフィスがクローズされる可能性は高くありません。つまり、行きたくなくても会社に行かざるを得ないのですから、自身の感染を如何に防ぎ、家庭に持ち込まないか、ということが大切になります。それには、

・通勤時にマスクをする(毎日ちゃんと交換する)、
・薬用石鹸・うがい薬を使った外出後の手洗い・うがいを家族で励行する、
・自宅のドアノブ等外出後手洗い前に触る箇所の消毒を行う、
・栄養のバランスの取れた食事を心掛ける、
・睡眠を十分にとり、疲れを溜めない、
・インフルエンザのことを過度に心配し精神的ストレスを溜めない、

といった対策を取る必要があると思われます。香港では多くのビルに設置されていましたが、アルコール消毒ジェルをオフィスに置いておくと、出勤直後に使えて便利そうです。

|

« 早稲田にまたしても試練。 | トップページ | 持ち回り!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ、どう乗り切るか?:

» オーダー情報 5/19 東京 [ご本尊は日足MACDっ、、痴話ばなし ]
ペタリっ 東京時間だっ ドルエン 昨日、そこそこ戻したみたい?ですねぇ。。 新型インフルの影響がワテの居住地域にも若干ありまして、 (と、ここまで書いていて、嫁が、“若干?震源地やろ〜〜”) つまり昨日は地域社会活動での拠点が臨時閉鎖され....... [続きを読む]

受信: 2009年5月19日 (火) 14時54分

« 早稲田にまたしても試練。 | トップページ | 持ち回り!? »